フランク・ボーゼージ

(映画)
ふらんくぼーぜーじ

Frank Borzage
アメリカの映画監督。
Borzageはボーゼイジボザーギとも表記されることがある。
ボーゼイジ
ボザーギ

  • 生年 1893年4月23日
  • 出身 ユタ州、ソルトレイクシティ(アメリカ)
  • 没年 1962年6月19日

経歴

監督作

  • 1917年 『紅一点』
  • 1919年 『巴里の花嫁』
  • 1919年 『神の鉄槌』
  • 1920年 『ユーモレスク』
  • 1921年 『裸一貫』
  • 1922年 『雪谷の脅威』
  • 1922年 『空想の成功』
  • 1924年 『秘密』
  • 1927年 『第七天国』
  • 1931年 『バッド・ガール』
  • 1933年 『秘密』
  • 1934年 『お姫様大行進』
  • 1936年 『真珠の頚飾』
  • 1937年 『歴史は夜作られる
  • 1938年 『三人の仲間』
  • 1940年 『大編隊』
  • 1942年 『花の合唱(コーラス)』
  • 1943年 『春の序曲』
  • 1945年 『海賊バラクーダ』
  • 1946年 『アメリカの恋人』
  • 1959年 『聖なる漁夫』
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ