フロスト×ニクソン

(映画)
ふろすとにくそん

Frost/Nixon

  • 2008年|アメリカ、イギリス、フランス|カラー|122分|画面比:2.35:1|MPAA: R*1

概要

ウォーターゲート事件で辞任後、沈黙を守り続けていたニクソン元大統領。1977年、辞任後初のテレビインタヴューで、彼は事件について語る。ニクソンに挑んだのは、イギリスの元コメディアンである司会者、デヴィッド・フロスト。汚名返上を狙うニクソンと、正統派ジャーナリストへの転身を狙うフロストとの、一騎撃ちが始まる。
好評だった戯曲は、舞台版と同じ主演2人で映画化された。史実とは違う箇所もあるという評価の一方、娯楽映画としては高い評価を得た作品。

アカデミー賞

  • 候補:作品賞、監督賞、脚色賞、編集賞、主演男優賞(フランク・ランジェラ)

*1:Rated R for some language.

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ