プラナー

(一般)
ぷらなー

Planar カールツァイス社製の写真用レンズの名前。

  • 標準レンズや大口径の中望遠レンズの名前として知られる。
  • 同社のパウル・ルドルフ博士により発明され、1896年にオリジナルが発表されている。
  • 光学設計上で像の平坦性に優れ大口径化が容易な特徴を持つ、一般的に(ダブル)ガウスタイプと呼ばれるレンズ構成の元祖である。
  • その名前はドイツ語で「平面」を意味する「プラーン」に由来する。

関連項目

ガウスタイプ
ゾナー
テッサー

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ