マイヤベーア

(音楽)
まいやべーあ

ジャコモ・マイヤベーア(Giacomo Meyerbeer 1791.9.5.-1864.5.2.)

ユダヤ系ドイツ人の作曲家。ベルリン生まれ。
グランド・オペラの作曲家として、フランス・パリで名声を博した。
代表作に『悪魔のロベール』(1931)、『ユグノー教徒』(1936)、『預言者』(1949)などがある。

amazon:Meyerbeer

マイアベーア:歌劇「ユグノー教徒」 [DVD]

マイアベーア:歌劇「ユグノー教徒」 [DVD]

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ