マンコ・カパック

(一般)
まんこかぱっく

マンコ・カパック(Manco Capac)

伝説上のインカ帝国初代皇帝、インカの太陽と創造の神。
インカ族の祖先。パカリ・タンボ(起源の宿)と呼ばれる洞窟から、兄弟と共に出現し、クスコで街に建設した。そして、彼は妹であるママ・オクリョと結婚し、その街の最初の統治者となる。
アヤル・マンコ

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ