モーリス・グリーン

(スポーツ)
もーりすぐりーん

Maurice Greene
アメリカの短距離陸上競技選手。
男子100mの元世界記録保持者。
1974年7月23日生まれ、アメリカ合衆国カンザス州出身。


1997年アテネ世界陸上男子100mで金メダル。
1998年2月、男子60m(室内)において6秒39の世界記録を樹立。
1999年6月、男子100mでドノバン・ベイリー(カナダ)の世界記録9秒84を100分の5秒更新する、9秒79の世界新記録を樹立した。*1
1999年セビリア世界陸上で、100m、200m、4x100mリレーを制し3冠を達成。
2000年シドニーオリンピックで、男子100mと男子4x100mリレーで金メダルを獲得。
2001年エドモントン世界陸上男子100mで金メダルを獲得、世界陸上の同種目3連覇を達成。
2004年アテネオリンピック男子100mで銅メダル、男子4x100mリレーで銀メダルを獲得。
2008年2月、現役引退を表明。

*1:2002年9月にティム・モンゴメリ(アメリカ)が世界新記録の9秒78をマークしたが、2005年にモンゴメリのドーピング違反が発覚、記録が抹消された。モーリス・グリーンの世界記録は、記録の上ではアサファ・パウエル(ジャマイカ)が9秒77をマークする2005年6月までの6年間君臨したことになる。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ