ライタイハン

ライタイハン

(社会)
らいたいはん

(越:Lai Đại Hàn/ 𤳆大韓) 
韓国がベトナム戦争に参戦した際、韓国人兵士と現地のベトナム人女性の間に生まれた混血私生児。軽蔑すべき混血という意味の「ライ(𤳆)*1」と「タイハン(大韓)」を合わせた言葉。

*1:「𤳆」はチュノム表記