ワンダフルデイズ

ワンダフルデイズ

(マンガ)
わんだふるでいず

荒井チェリー作の4コマ漫画。
まんがタイムきららMAX(芳文社)で2004年7月号から2012年8月号にかけて連載された。単行本全6巻。

コミックス

ワンダフルデイズ (1) (まんがタイムKRコミックス)

ワンダフルデイズ (1) (まんがタイムKRコミックス)

ワンダフルデイズ (2) (まんがタイムKRコミックス)

ワンダフルデイズ (2) (まんがタイムKRコミックス)

ワンダフルデイズ 3 (まんがタイムKRコミックス)

ワンダフルデイズ 3 (まんがタイムKRコミックス)

ワンダフルデイズ (4) (まんがタイムKRコミックス)

ワンダフルデイズ (4) (まんがタイムKRコミックス)

ワンダフルデイズ (5) (まんがタイムKRコミックス)

ワンダフルデイズ (5) (まんがタイムKRコミックス)

ワンダフルデイズ (6) (まんがタイムKRコミックス)

ワンダフルデイズ (6) (まんがタイムKRコミックス)

関連語:リスト::漫画作品タイトル 漫画 コミック

ワンダフルデイズ

(アニメ)
わんだふるでいず

リスト::アニメ作品//タイトル/わ行


制作費13億円、製作期間5年をかけて韓国で製作され、2003年同国で公開された劇場用アニメ。
山賀博之を中心に、ガイナックスが国内での配給、日本語版の制作を担当。GAINAXにとって初の配給作品。

ストーリー

西暦2142年。地球は常に厚い雲に覆われていた。かつては、この雲の向こうにまばゆい太陽の光が降り注いでいた。しかし、人類が引きおこしたエネルギーをめぐる大きな戦争が天候に影響を及ぼしてしまったのだ。輝かしい光が射し込む日はWonderful Daysと呼ばれ、人々の希望の象徴だった。
 大気汚染にさらされ、エネルギー不足に悩みながら、それでもなお人類の争いは止まることはなかった。選ばれた者たちの都市エコバンとエコバンに住むことを拒否された者たちの町マールでの生存をかけた闘いが激化の一途をたどっていく。
 マールの抵抗組織で活動するスハは、かつてエコバンで暮らしていた。ある時、友人シモンの策略に合い街を追われ、今はエコバンを敵に回している。エコバンの心臓部の潜入に成功したスハの前に、エコバンに残した恋人ジェイが現れた。彼女は「いつかこの世界に青い空を見せてやる」と約束した相手だった。ジェイは今やエコバンの警備を担当する者。敵として対峙したふたりの心は揺れる。そしてまた、彼らの愛を憎しみの目でみつめるシモンの姿があった……。
 スハとジェイ。戦火に引き裂かれたふたりは、もう一度青い空を一緒に見ることができるのか……?
公式サイトから)

スタッフ

日本語版スタッフ

日本語脚本・演出:山賀博之(GAINAX)
プロデューサー:武田康廣(GAINAX)
翻訳:根本理恵
演出補:中村烈(テレシス)
音響プロデューサー:里口千(テレシス)
音響制作:株式会社 テレシス
「A Prayer」「Aria」日本語版歌詞:山賀博之

オリジナルスタッフ

監督:キム・ムンセン
作曲:ウォン・イル
脚本:パク・ジュニョン/キム・ムンセン
制作:TIN HOUSE

日本語版キャスト

スハ:山寺宏一
シモン:横堀悦夫
ジェイ:真田アサミ
副官:山路和弘 
総督:大木民夫
ノア博士:清川元夢
ゴリアテ:石塚運昇
ジョー:後藤哲夫 
デイビッド:パク・トンハ
ティポン:荒川大三郎
エタ:榎本温子
スハ(子供時代):池田恭祐
ジェイ(子供時代):岡珠希
ウッディー:桜井誉礼
カレン:手島沙樹

DVD

劇場アニメーション ワンダフルデイズ [DVD]

劇場アニメーション ワンダフルデイズ [DVD]

新着ブログ: ワンダフルデイズ