ヴェルディブ事件

ヴェルディブ事件

(社会)
う゛ぇるでぃぶじけん

1942年7月16、17の両日、ナチス占領下のパリでナチスの命令に従ったフランス警察によって行われたユダヤ人1万数千人の一斉検挙事件。ヴェルディブという屋内競技場に留置。その大半がアウシュビッツに送られ、生還できたものはほとんどいなかった。

新着ブログ: ヴェルディブ事件