ヴェロニカ・ゲリン

(映画)
う゛ぇろにかげりん

Veronica Guerin

  • 2003年|アイルランド、イギリス、アメリカ|カラー|98分(アメリカ公開版:92分)|画面比:2.35:1|映倫:PG-12|MPAA: R*1

概要

1996年6月26日のダブリンで、麻薬犯罪を追っていた記者ヴェロニカ・ゲリンが射殺された。この死は社会に大きな衝撃を与え、やがて変革をもたらす事になる。1994年、夫と息子と幸せな家庭を営んでいたヴェロニカは、麻薬が社会に蔓延し、子供たちまで蝕んでいる事を知る。憤りを覚えた彼女は取材を開始するが、やがて犯罪組織が彼女やその家族を脅迫の対象として行く。
犯罪組織に記事で戦いを挑んだ実在のジャーナリスト、ヴェロニカ・ゲリンの半生を描く実話ドラマ。

予告編

サウンドトラックCD

ヴェロニカ・ゲリン・オリジナル・サウンドトラック(CCCD)

ヴェロニカ・ゲリン・オリジナル・サウンドトラック(CCCD)

  • アーティスト: サントラ,ブライアン・オドネル,シンニード・オコナー
  • 出版社/メーカー: カッティング・エッジ
  • 発売日: 2004/05/12
  • メディア: CD
  • クリック: 5回
  • この商品を含むブログを見る


リスト::外国の映画::題名::あ行

*1:Rated R for violence, language and some drug content.

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ