下水処理場

(一般)
げすいしょりじょう

下水処理場は、家庭などから出された汚水をきれいに処理して川や海へ流す役目の所。
汚水管を通って下水処理場に集められた汚水は、はじめはゆるやかに流して固形物をしずませる。つぎにしずみにくい細かな汚れを、微生物(バクテリア)に食べさせることによってしずみやすくしていく。これは、自然のもつ浄化作用と同じ働きである。(活性汚泥法。)
汚れを取りのぞいたきれいなうわずみ水を消毒して、川や海に流している。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ