不受不施派

不受不施派

(一般)
ふじゅふせは

日本の鎌倉時代の仏僧である日蓮の教義である法華経を信仰しない者から施しを受けたり、法施などをしないという不受不施義を守ろうとした宗派の名称。江戸時代に幕府から弾圧を受けた。

新着ブログ: 不受不施派