中尾正

中尾正

(スポーツ)
なかおただし

元JRA調教師。栗東トレーニングセンター所属。
父は中尾嘉蔵元調教師。兄は中尾謙太郎元調教師と中尾銑治元調教師、息子は中尾秀正調教師。


1938年7月26日生まれ。1958年に武田文吾厩舎の厩務員となり、京都・加藤清一厩舎、玉谷敬治厩舎、中尾謙太郎厩舎を経て1978年に調教師免許を取得。1979年に厩舎を開業し、イブキマイカグラで阪神3歳S、ビッグテーストで中山グランドジャンプ、ビッグウルフでジャパンダートダービーを制した。2007年8月4日にJRA通算500勝を達成。JRA通算6208戦525勝、地方46戦7勝。JRA重賞は25勝(うちGI級競走2勝)。2009年2月28日をもって定年引退。

新着ブログ: 中尾正