二段モーション

(スポーツ)
にだんもーしょん

野球用語。
投手が投球動作に入る際、一度動作を止めたり動きを変え、段階を踏んで動作を行う事。

国際ルールでは、投球時の一時停止や変更は全て「ボーク」となり、禁止されている。


日本国内においては、投球動作において野球規則を厳格に捉える事はほとんど無く、黙認されてきた。
2000年、国際化に合わせて投球時の動作変更はボークを取る方向に進む。以降、二段モーションを使用する投手が増加。 

2006年、日本プロ野球界では、二段モーションをはじめ、投球時の変則動作は全面禁止となる。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ