今週、妻が浮気します

今週、妻が浮気します

(テレビ)
こんしゅうつまがうわきします

テレビ番組。連続ドラマ。

2007年1月16日スタート フジテレビ系 火曜21.00-21.54

プロデュース:小椋久雄
原作:GoAhead & Co.「今週、妻が浮気します」
脚本:吉田智子
演出:村上正典、佐藤祐市
制作:フジテレビ・共同テレビ
主題歌:クレイジーケンバンド『てんやわんやですよ』
挿入歌:MY LITTLE LOVER『あふれる』


堂々ハジメ:ユースケ・サンタマリア
三枝陶子:石田ゆり子
泉玉子:ともさかりえ
轟真一郎:沢村一樹
堂々房子:大森暁美
堂々力:加藤翼
河野恵介:鈴木浩介
馬場敦:和田正人
蟻田ミキオ:宅間孝行
美濃部善男:皆川猿時
吉永みり子:西沢ユカ
工藤:矢柴俊博
自転車便の男:巌大介
茜:松尾美紀
ミキ:河本麻希
葉月 :吉田智美
文壇バー・マスター:山下賢治
至宝君子:広田レオナ
小町ゆかり:江波杏子
至宝勝:西村雅彦

今週、妻が浮気します

(読書)
こんしゅうつまがうわきします

インターネット掲示板から生まれた感動のリアル・ストーリー。
gooのコミュニティで話題の、「電車男」を超える大人の愛の物語。
帯より

今週、妻が浮気します

今週、妻が浮気します

あらまし

質問:今週妻が浮気します。


(略)
今は、そのホテルに乗り込み、何かしらの決着をつけようと思っています。


それは正しい方法でしょうか?
乗り込んでどうするのがいいのでしょうか?

それは、インターネットの「人による」質問回答サービス「教えて!goo」/「OKWebコミュニティ」*1に投稿された、一人の夫からの悲痛な質問から始まった。
最初は回答者たちも軽い考えで、形式的な態度を取っていた。
しかし、回答に対する「補足」「お礼」として書き込まれる返事、そこから伝わってくる質問者の真摯な姿勢に、回答者も自身の深い思いや過去の傷にまで触れ、時には人生哲学まで話は進んでいく。
いつしか回答は100を越え、その一つひとつに込められた回答者たちの深いメッセージは、質問者の気持ちを刻一刻と変えていった。
そして浮気の当日、質問者である夫はどんな行動をとったのか?
その後、夫婦間に生まれた感情の変化とは?
実際にあったこの物語は、思わぬ展開を見せ、感動のクライマックスを迎える……

関連サイト

なお、収益の一部はスマトラ島沖地震の義援金にされるそうな。

詳しいあらまし

この先の内容は、出版社などから公式に出された内容紹介より、若干細かい部分まで記しています。
いわゆる「ネタバレ」にはなっていません(多分)が、一応もう少し詳しく知りたい人のみ、下の「続きを読む」をクリックして読んでください。


ユーザーの質問に対し、その内容に詳しい他のユーザーが答えるという「人による」質問回答サービス。「ナレッジコミュニティ」「知識検索」とも呼ばれるそのサービスの先駆け、教えて!goo/OKWebコミュニティ*2にて投稿された、ある質問。
それが、この「物語」の始まりだった。

教えて!goo > ライフ > 恋の悩み・人間関係


QNo.763621
質問:今週妻が浮気します。
質問者:GoAhead 04/01/28 18:57
困り度3:直ぐに回答ほしいです


共働きで、2人の子を保育園に通わせています。


実は、妻がW不倫をしています。相手は地方の支社に勤める上司です。
昨年の8月頃に出張に行った時に始まり、過去の証拠も押さえているのですが、地方ということもあり、普段はメールくらいなので黙殺していました。

(略)

しかし・・・
そうもいかなくなってしまいました。
今週、地方から、彼が上京し、会うのを知ってしまったのです。

(略)

会うのがどこのホテルなのかは分かりませんでした。
でも、運命なのでしょうか、広い東京で、ためしにかけた一軒目で「デイユースでご予約を頂いています」!!!


今は、そのホテルに乗り込み、何かしらの決着をつけようと思っています。


それは正しい方法でしょうか?
乗り込んでどうするのがいいのでしょうか?


一人の夫からの少し激しく、そしてどこか悲痛な質問。
早速ネット上のさまざまなユーザーが回答を寄せ出すが、
最初は回答者たちも軽く考え、形式的な態度を取っていた。
しかし、回答に対する「補足」「お礼」として書き込まれる返事、
そこから伝わってくる質問者の真摯な姿勢に、回答者たちは
時には厳しく、そして親身になって、回答を寄せていく。


質問が投稿されてから2日後、回答が50近くに達した頃、
ついに質問者の夫は、決行した。

決行しました。私と妻、不倫相手の3人でホテルの部屋で話しました。


しかし、回答の受付は、これでは終わらなかった。
彼――質問者には、まだ迷いがあったのだ。


その後も届く回答。
回答者自身の深い思いや過去の傷をも振り返り、時には人生哲学にまで話は進んでいく。
その一つひとつに込められた回答者たちの深いメッセージは、
質問者の気持ちを、刻一刻と、動かしていった。


そして、質問投稿から12日後、回答数が90に達したその日、
物語は、クライマックスを迎えることとなる。
それも、質問者も予想だにしていなかった形で。

ANo.111


良かったのか悪かったのか私には解りません。


怒ってらっしゃる書き込みもありましたね。


それも全部が間違っているとも思えません。


ただ、あなたが決めた事だから


その気持ちを大事にして行けば良いと思います。

(後略)

様々な方に、様々なご意見を戴きました。
決断が正しいかどうかは私にもまだ分かりません。

(略)

この2週間は、まさしく人生の岐路でした。
こんなに真剣にものを考えたのは初めてのことでした。
気がつけば、日記どころか、手帳さえ持たない私が、気の遠くなるくらいの事を記していました。
自分で出した結論という自信はあります。
しかし、この場がなければ、今こんなに自信を持ててるかどうか?
潰れていたかもしれないし、考えるのを止めていたかもしれないし、逃げていたかもしれない。
あえて質問を閉じず、「こんなに意見を戴いて中途半端な報告は出来ない!」という立場に身をおいたのが、今回で決めるという大きな力になりました。
そういう意味では、情けないですが、この場がなければ全く違う結果になっていたと思います。

(略)

最後に、管理人さん、このサイトで私は生まれ変わることが出来ました。
人生の恩人だと思っています。ありがとうございました。


こうしてこの質問は、終了した。
質問期間:15日。回答数:111件。


この質問の話はgooやOKWebのユーザー間に広まり、話題となり、
後にそれを知ったある出版社が、OKWebに出版化の話を持ち込むこととなる。

出版化の話を聞いた質問者GoAhead氏は、大変戸惑い、悩まれながらも、
「多くの方に良い影響を与えられるのであれば」と、出版の意思を固めたという。


大好評につき、ドラマ化された。

今週、妻が浮気します

今週、妻が浮気します

*1:「教えて!goo」は「OKWebコミュニティ」のシステムや質問データベースを共有している。

*2:『先駆け』なのは「OKWeb」の方で、「教えて!goo」はそのシステムや質問データベースを共有している形。

新着ブログ: 今週、妻が浮気します