伴健岑

伴健岑

(社会)
とものこわみね

日本の平安時代初期の官人。大伴氏の一族。
承和の変によって隠岐国に配流された。