Hatena Blog Tags

光田和伸

(読書)
みつだかずのぶ

国文学者、国際日本文化研究センター准教授。1951年愛媛県松山市生れ。1973年京都大学文学部国文科卒業、81年同大学院文学研究科博士後期課程退学、京大文学部助手、84年武庫川女子大学講師、88年助教授、95年国際日本文化研究センター助教授、2007年准教授。2016年定年退任。和歌、連歌、俳諧が専門。

著書

  • 「恋の隠し方 兼好と「徒然草」」青草書房,2008.7
  • 「芭蕉めざめる」青草書房,2008.12

共著

  • 「神の木 いける・たずねる」川瀬敏郎共著.新潮社,2010.3.とんぼの本
  • 「芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう」監修.2013.6.PHP文庫
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ