内村剛介

内村剛介

(読書)
うちむらごうすけ

ロシア文学者・評論家。本名、内藤操。
旧満州哈爾浜学院を卒業し、25歳の敗戦直後ソ連軍に不当逮捕されて、11年のラーゲリ生活を体験。
ソビエト体制の崩壊を予見した。