刎頚の友

刎頚の友

(読書)
ふんけいのとも

刎頚の友とは、たとえお互い相手の為に頚(くび)を刎(は)ねられても悔いはないというほどの親しい友人のこと。
このような友人関係を、「刎頚の交わり」とも言う。
中国の故事に由来する言葉。