収縮色

収縮色

(アート)
しゅうしゅくしょく

色調が暗いため影のように、実際より縮んだり小さく錯覚する色のこと。
たとえば、
明度の低いブラック、寒色系のブルーなどが凹んで見えることから呼ばれる。

反対語:膨張色
類似語:後退色


ファッションコーディネートへの応用として、ふくよかな体系をした人がスマートに見えるように黒いシャツなどを着る。

新着ブログ: 収縮色