古屋昭弘

古屋昭弘

(読書)
ふるやあきひろ

中国文学者、早大教授。1954年- 
1982年東京都立大学大学院中国文学博士課程単位取得満期退学。2007年「張自烈『正字通』研究」で早大文学博士。早大文学部助教授、文学学術院教授。

著書

  • 『張自烈『正字通』字音研究』好文出版 2009

共編著

  • 『花関索伝の研究』共著 汲古書院 1989
  • 『デイリーコンサイス中日辞典』杉本達夫,牧田英二共編 三省堂 1998
  • 『デイリーコンサイス中日・日中辞典』杉本達夫,牧田英二共編 三省堂 1999
  • 『梅花戒寶卷 影印・翻字・注釈』氷上正,王福堂共編 中国古籍文化研究所 2004
  • 『デイリーコンサイス日中辞典』杉本達夫, 牧田英二共編 三省堂 2005
  • 珂然原『正字通作者辯 江戸寛保元年(1741)刊 影印・訓読・解説』野川博之共編 中国古籍文化研究所 2007

記念論集

  • 『太田斎・古屋昭弘両教授還暦記念中国語学論集』好文出版 中國語學研究開篇單 2013

新着ブログ: 古屋昭弘