可動式ホーム柵

(一般)
かどうしきほーむさく

いわゆる“ホームドア”。
駅のプラットホーム端に設置し、電車が到着して乗り降りする時にだけ開く様にすることで、ホームへの転落や電車との接触を防ぐ。
近年新設される路線を中心に導入が進んでいる。

主な設置路線

東京メトロ

  • 丸ノ内線
  • 有楽町線・副都心線

東京都交通局

  • 三田線

東急

  • 目黒線

首都圏新都市鉄道

  • つくばエクスプレス

横浜市交通局

  • ブルーライン
  • グリーンライン

名古屋市交通局

  • 桜通線
  • 上飯田線

名古屋臨海高速鉄道

  • あおなみ線

大阪市交通局

  • 長堀鶴見緑地線
  • 今里筋線

福岡市交通局

  • 空港線・箱崎線
  • 七隈線
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ