名古屋市民会館

名古屋市民会館

(地理)
なごやしみんかいかん

愛知県名古屋市中区金山一丁目にある多目的ホール。
2007年7月1日、中京大学などを経営する学校法人梅村学園が命名権(ネーミングライツ)を取得し、「中京大学文化市民会館」の呼称となった。「大ホール/中ホール」は、「オーロラホール/プルニエホール」と呼称された。契約期間は5年間で年額5000万円。
2012年7月1日、命名権売却先が日本特殊陶業株式会社に変更され、呼称も日本特殊陶業市民会館に変更された。また「大ホール/中ホール」の呼称も「フォレストホール/ビレッジホール」に変更された。契約期間は2017年3月末まで。

アクセス

  • 名古屋市営地下鉄名城線「金山駅」下車地下連絡通路あり
  • JR中央本線 東海道本線「金山駅」下車北へ徒歩5分
  • 名鉄本線「金山駅」下車北へ徒歩5分

大ホール

  • 2296席
    • 1階1542席
    • 2階290席
    • 3階232席
    • 4階227席
    • 車椅子席5席

新着ブログ: 名古屋市民会館