和田惟政

(社会)
わだこれまさ

戦国武将。足利家に仕えた幕臣。伊賀守。(1532年〜1571年)

特に義昭に仕えて功績有り、摂津半国を与えられている。
また、キリシタンとなって布教を支援し、フロイスからも大いに讃えられている。

後、義昭に従って信長と戦い、滅ぼされた。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ