塩原通緒

塩原通緒

(サイエンス)
しおばらみちお

翻訳家。(1966年
立教大学文学部英米文学科卒。科学ノンフィクションを主として翻訳する。

翻訳

  • 『永遠の子供』エイドリアナ・ローシャ, クリスティ・ジョルディ 角川書店 1997
  • 『われわれの宇宙に終わりはあるか』ポール・ハルパーン 池内了監修 三田出版会 1998.4サイエンス・フォーカス
  • 『宇宙300の大疑問 何から何まで、だれもが知りたい宇宙の謎』ステン・F.オデンワルド 加藤賢一監修 講談社 2000.6.ブルーバックス
  • 『幸福論』ダライ・ラマ14世テンジン・ギャツォ 角川春樹事務所 2000
  • 『マン・オン・ザ・ムーン 笑いの天才アンディ・カフマン』ボブ・ズムダ, マシュー・スコット・ハンセン 2000 角川文庫
  • 『思いどおりの自分になる15の秘訣 「ポジティブ・チョイス」が人生を変える!』ゲイル・マクミーキン PHPエディターズ・グループ 2002
  • 『幸せに生きるために ダライ・ラマが語る15の教え』角川春樹事務所 2003
  • 『バリューシフト 企業倫理の新時代』リン・シャープ・ペイン 鈴木主税共訳 毎日新聞社 2004
  • 『あなたに平和が訪れる禅的生活のすすめ 心が安らかになる「気づき」の呼吸法・歩行法・瞑想法』ティク・ナット・ハン アスペクト 2005
  • 『マザー・ネイチャー 「母親」はいかにヒトを進化させたか』サラ・ブラファー・ハーディー 早川書房 2005
  • 『幼児化するヒト 「永遠の子供」進化論』クライブ・ブロムホール 河出書房新社 2005
  • 『本能はどこまで本能か ヒトと動物の行動の起源』マーク・S.ブランバーグ 早川書房 2006.11
  • 『ポアンカレ予想 世紀の謎を掛けた数学者、解き明かした数学者』ジョージ・G.スピーロ 永瀬輝男, 志摩亜希子監修 鍛原多惠子, 坂井星之,松井信彦共訳 早川書房 2007 のち文庫
  • 『ワープする宇宙 5次元時空の謎を解く』リサ・ランドール 向山信治監訳 日本放送出版協会 2007
  • 『世界平和のために』ダライ・ラマ14世テンジン・ギャツォ 2008 ハルキ文庫
  • 『戦争特派員 ゲルニカ爆撃を伝えた男」ニコラス・ランキン 中央公論新社 2008
  • 『ミラーニューロンの発見 「物まね細胞」が明かす驚きの脳科学』マルコ・イアコボーニ 2009 ハヤカワ新書juice のち文庫
  • 『ウィトゲンシュタイン家の人びと 闘う家族』アレグザンダー・ウォー 中央公論新社 2010
  • 『進化のなぜを解明する』ジェリー・A.コイン 日経BP社 2010
  • 『流れ 自然が創り出す美しいパターン』フィリップ・ボール 早川書房 2011
  • 『バースト! 人間行動を支配するパターン』アルバート=ラズロ・バラバシ 青木薫監訳 NHK出版 2012
  • 『宇宙の扉をノックする』リサ・ランドール 向山信治監訳 NHK出版 2013
  • 『マヨラナ 消えた天才物理学者を追う』ジョアオ・マゲイジョ NHK出版 2013
  • 『量子的世界像101の新知識 現代物理学の本質がわかる』ケネス・フォード 青木薫監訳 講談社 2014.3.ブルーバックス
  • 『人体600万年史 科学が明かす進化・健康・疾病』ダニエル・E・リーバーマン 早川書房 2015
  • 『暴力の人類史』スティーブン・ピンカー 幾島幸子共訳 青土社 2015

ネットの話題: 塩原通緒

人気

新着

新着ブログ: 塩原通緒