増子輝彦

(一般)
ましこてるひこ

 参議院議員 民主党所属
1947年10月8日福島県郡山市生まれ
早稲田大学商学部卒。石原幹市郎参院議員秘書、福島県議会議員を経て、1990年の衆院選で旧福島1区から無所属で当選。その後自民党入り。
1994年、新党みらいの結成に参加後、新進党に合流。
1996年の衆院選で福島2区より出馬し落選。
2000年の衆院選で民主党公認で出馬したが再び落選。
2003年の衆院選で小選挙区で落選も比例復活当選。
2005年の衆院選で再び落選。
 自民党の坂本剛二議員は義兄。
2007年 佐藤雄平が福島県知事選挙に出馬のため辞職し行われた参議院福島選挙区補欠選挙で、民主党公認で立候補し当選。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ