大塚実

(サイエンス)
おおつかみのる

PC・ロボット・宇宙開発などを得意分野とするテクニカルライター。電力会社系システムエンジニアの後、編集者を経てフリーに。最近の主な仕事は「小惑星探査機「はやぶさ」の超技術」(講談社ブルーバックス)、「宇宙を開く 産業を拓く 日本の宇宙産業Vol.1」「宇宙をつかう くらしが変わる 日本の宇宙産業Vol.2」(日経BPマーケティング)など。宇宙作家クラブに所属。

次世代エンベデッド EXPO 2012 - MONOist(モノイスト)

人工衛星の“なぜ”を科学する―だれもが抱く素朴な疑問にズバリ答える!

人工衛星の“なぜ”を科学する―だれもが抱く素朴な疑問にズバリ答える!

小惑星探査機「はやぶさ」の超技術―プロジェクト立ち上げから帰還までの全記録 (ブルーバックス)

小惑星探査機「はやぶさ」の超技術―プロジェクト立ち上げから帰還までの全記録 (ブルーバックス)

日本の宇宙産業 VOL.2 宇宙をつかう くらしが変わる

日本の宇宙産業 VOL.2 宇宙をつかう くらしが変わる

  • 作者: 宇宙航空研究開発機構産業連携センター
  • 出版社/メーカー: 日経BPコンサルティング
  • 発売日: 2010/11/05
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 21回
  • この商品を含むブログを見る
日本の宇宙産業 VOL.1 宇宙を開く 産業を拓く (日本の宇宙産業 vol. 1)

日本の宇宙産業 VOL.1 宇宙を開く 産業を拓く (日本の宇宙産業 vol. 1)

大塚実

(一般)
おおつかみのる

大塚商会の創業者。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ