大禍津日神

大禍津日神

(一般)
まがつひのかみ

日本の神話の神の1つ。神産みで、黄泉から帰ったイザナギが禊を行って黄泉の穢れを祓ったときに生まれた神である。

新着ブログ: 大禍津日神