天翔記

(ゲーム)
てんしょうき

信長の野望6作目のサブタイトル。
全武将数がこれまでよりも大幅に増えて1000人になった。
特徴としては1年が春夏秋冬の4ターン制になったことと、配下の武将の教育ができること、軍団制の導入などが挙げられる。
信長の野望ファンの間では、烈風伝と並んで最高傑作との評価が高い。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ