姉妹制度

(読書)
すーるせいど

リスト::マリみて
『マリア様がみてる』用語。
リリアン女学園高等部に代々受け継がれる伝統、姉妹スール制度は学園生活の華。普通の先輩後輩関係とは異なり、個人的に強く結びついた二人を姉妹スールと呼ぶ。ちなみに「スール」とはフランス語で姉妹(soeur)のこと。
上級生が下級生にロザリオを授受させることでスール関係は結ばれる。元々は「姉が妹を導くように先輩が後輩の面倒を見る」という学園の教育方針から始まったこの制度だが、いつしか多くのカップルが自発的にできあがるようになったという。


妹である下級生は上級生である姉のことを「お姉さま」と呼び、姉は妹を下の名前だけで呼ぶ慣わし。
実際の家族の姉妹関係と区別するため、姉を指す時に「グラン・スール」、妹を指す時に「プティ・スール」と称することもある。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ