室田武

(一般)
むろたたけし

 経済学者。京都大学理学部物理学科卒。大阪大学で経済学修士。アメリカで経済学博士号を取得。元一橋大学経済学部教授。現・同志社大学大学院経済学専攻教授。

 計量経済学を駆使して、原子力発電所のエネルギー発生源としての決定的な不備を暴いた。平行して「水車村」運動を主宰していた。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ