宮崎康平

(読書)
みやざきこうへい

1917年5月7日〜1980年3月16日
日本の古代史研究家。作家。元会社役員。本名は宮崎一章。長崎県島原市生まれ。早稲田大学卒業。著書「まぼろしの邪馬台国」によって日本中に邪馬台国論争を巻き起こした。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ