小笠原貞頼

小笠原貞頼

(社会)
おがさわらさだより

日本の安土桃山時代の徳川家の家臣。小笠原諸島の発見者と伝えられる人物である。