小谷正勝

(スポーツ)
こたにただかつ

プロ野球、大洋ホエールズの選手。
右投右打、ポジションは投手。背番号は24番。

1945年4月8日生まれ。兵庫県出身。
明石高から国学院大を経て、1967年、ドラフト1位で大洋ホエールズに入団。

球団史上初のリリーフ専門投手として活躍。
1970年、1971年と2年連続して50試合以上に登板、防御率2.11、2.13とすばらしい安定感を見せた。

1975年9月15日、阪神戦でサヨナラボークを記録する。

1977年、現役引退。

1978年より横浜大洋ホエールズの投手コーチに就任。

1987年、ヤクルトスワローズの投手コーチ就任。1990年には投手コーチとしてホエールズに復帰。

1996年、ヤクルトスワローズの投手コーチに復帰、黄金時代に貢献。

2003年、横浜ベイスターズの投手コーチに就任。

2005年、読売ジャイアンツの投手コーチに就任。2011年退団。

2013年、千葉ロッテマリーンズの投手コーチに就任。


日本プロ野球界屈指の名投手コーチである。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ