左右田泰臣

左右田泰臣

(スポーツ)
そうだやすおみ

キックボクサー。

プロフィール

生年月日 1988年6月8日
出身地 東京都世田谷区
所属 K-1ジム・シルバーウルフ
身長 177cm
体重 65kg
血液型 A型
格闘技歴 キックボクシング
構え オーソドックス



新日本プロレスの大ファンとして知られ、プロレスを観始めた事がきっかけで格闘技を始めた。

略歴

2009年4月26日、『R.I.S.E.54〜RISING ROOKIES CUP〜』でプロデビュー。RISING ROOKIES CUP 65kg級1回戦で山口竜司に1RKO勝ち。
同年8月23日、『RISE 58〜RISING ROOKIES CUP〜』のRISING ROOKIES CUP 65kg級準決勝で石司晃一に延長戦の末判定勝ち。
同年10月4日、『RISE 59』のRISING ROOKIES CUP 65kg級決勝で堀篤史に判定勝ちで優勝。
2011年4月17日、『RISE 76』で喜入衆に延長戦の末判定勝ち。
同年9月23日、『RISE 83』のRISEスーパーライト級王座次期挑戦者決定戦で小鉄に2RKO勝ちで王座挑戦権獲得。
2012年1月28日、『RISE 86』のRISEスーパーライト級タイトルマッチで吉本光志に判定負けで王座獲得ならず。
同年10月25日、『RISE 90』のRISEスーパーライト級王座次期挑戦者決定戦で小宮由紀博に判定勝ちで王座挑戦権獲得。
2013年3月17日、『RISE 92』のRISEスーパーライト級タイトルマッチで吉本光志と再戦し判定勝ちでリベンジと同時に王座獲得。
同年7月20日、『RISE 94』でイ・ソンヒョンに判定勝ち。
2014年11月3日、『K-1 WORLD GP 2014 IN JAPAN〜-65kg初代王座決定トーナメント〜』の1回戦で木村“フィリップ”ミノルに2RKO勝ち、準決勝でHIROYAに判定勝ちするも、決勝でゲーオ・フェアテックス(現:ウィラサクレック)に判定負けで王座獲得ならず。
2015年4月19日、『K-1 WORLD GP 2015 IN JAPAN〜-55kg初代王座決定トーナメント〜』のスーパーファイトで久保優太に判定勝ち。
同年7月4日、『K-1 WORLD GP 2015 IN JAPAN〜-70kg初代王座決定トーナメント〜』のスーパーファイトでゲーオ・フェアテックスと再戦し判定負け。
同年11月21日、『K-1 WORLD GP 2015 IN JAPAN〜THE CHAMPIONSHIP〜』で野杁正明に判定負け。
2016年3月4日、『K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN〜-65kg日本代表決定トーナメント〜』の1回戦で山崎秀晃に2RKO負け。

獲得タイトル

  • 第2代RISEスーパーライト級王者
  • RISE RISING ROOKIES CUP 65kg級優勝



リスト::格闘家

新着ブログ: 左右田泰臣