平田俊子

(読書)
ひらたとしこ

詩人。
1983年、第1回現代詩新人賞受賞。 「詩のボクシング」で優勝、第2代チャンピオンの谷川俊太郎に続き、第3代チャンピオンとなる。主な著作に、『ラッキョウの恩返し』、『アトランティスは水くさい!』、『夜ごとふとる女』、『(お)もろい夫婦』、『ターミナル』、『開運ラジオ』(戯曲集)など。
2004年、『詩七日』で第12回萩原朔太郎賞を受賞。
2005年、『二人乗り』で第27回野間文芸新人賞受賞。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ