後ろ弾

(一般)
うしろだま

戦争の際に、後ろにいる味方が撃った弾に当たって被害が出るということから、
味方から思わぬ被害を受けることを指す言葉。

ケースバイケースではあるが、援護射撃しようとしての誤射の場合もあれば、
始めから攻撃(あるいは粛清)する目的で意図的に味方を撃つ場合もある。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ