後藤修

後藤修

(スポーツ)
ごとうおさむ

元プロ野球選手。現・ゴルフ・コーチ。
プロ野球時代は、トレードが多かったため「球界のジプシー」と呼ばれた。
引退後、ゴルファーに転進。プレイヤーとしては成功しなかったが、ジャンボ尾崎や中島常幸のコーチを勤めるほどの名コーチとなった。

1934年静岡県生まれ。52年磐田南高校よりプロ野球松竹ロビンスに入団。その後、
大洋松竹、東映、大映、巨人、近鉄、南海、西鉄と12年間に7球団でプレー。
 引退後、ゴルフ界へ転身し、当時日本で唯一のプロゴルファーを教えるプロコーチとして
活躍。79年、84年と2回にわたってスランプ中の中嶋常幸をコーチし、賞金王を獲得。
 86年には、大スランプ中のジャンボ尾崎のコーチとなって、またもや11年振りの賞金王に
復活させた。89年から3年計画で再度中嶋常幸と組んでスイングの大改造計画を敢行、
90,91年日本オープン二連覇、マスターズ10位などの実績をあげる。
 2004年アコムインターナショナル優勝の鈴木亨も後藤塾卒業生の一人であり、スイングの
大改造を 4年で取り組んだ。また現在シードで活躍中のすし石垣プロも元門下生の一人
である。
 現在は、東京と千葉で後藤塾を主宰、約20名の門下生を指導、トッププロ育成に尽力を
注いでいる。
98年ゴルフダイジェスト社レッスン・オブ・ザ・イヤー受賞。

新着ブログ: 後藤修