志村一矢

(読書)
しむらかずや

「月と貴女に花束を」(略称「月花」)で第5回電撃ゲーム小説大賞選考委員特別賞を受賞し、デビュー。
椎名優の祝福>を受け、「イラストに騙された名無しさん」を多量に作り出した恐るべきライトノベル作家。
そのベタなストーリー展開で多くのベタ中毒者(毒者)を生み出したことから、「屍村」と呼ばれることもある。

著作リスト

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ