Hatena Blog Tags

手相の勉強をしてる者

(一般)
てそうのべんきょうをしてるもの

都内近郊の駅において、「手相の勉強をしてる者ですが、手相を見せてもらえませんか?」と言って若い男女に声をかけてくる人達のこと。


以下、報道特捜プロジェクトより

最初は、良い手相をしているなどと言われるが、「転換期の相が出ている」、「近くに転換期に詳しい”先生”が来ている」などと言葉巧みに近くの施設に連れて行かれる。そこでは、”先生”と呼ばれる人物が手相を観て、「先祖の因縁があなたに悪運をもたらしている」などと言い、セミナーへの参加を勧める。
最終的には150万円もするアクセサリーや70万円の家系図などを購入させられる。


手相集団の背後には世界基督教統一神霊協会(統一教会)がいることが、元メンバーの証言で明らかになった。セミナー参加者は、その後合宿が行われ、統一教会に入信するケースが多いという。高額な物品販売目的を隠した手相の勉強だという勧誘… 手相集団の若者たちは深夜まで駅頭に立つ。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ