握り箸

握り箸

()
にぎりばし

棒を握るような持ち方で箸を使うこと。箸使いの作法でタブーとされている事項の一つ。
箸を握りながらその手で器を持つことの意で用いられることもある。