早期警戒管制機

(一般)
そうきけいかいかんせいき

早期警戒管制機とは、戦闘空域もしくは警戒空域において、敵軍・友軍を含むあらゆる空中目標を探知するのみならず、分析・友軍への指示・管制を行う能力を持った航空機を指す。英語ではAirborne Warning and Control System と書くことから、AWACS(えーわっくす、えいわっくす等)と略される。空中警戒管制機とも呼ばれる。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ