木村康

(サイエンス)
きむらやすし

法医学者、千葉大学名誉教授。1924年10月18日宮城県生まれ。1949年千葉医科大学卒、1952年千葉大学医学部法医学教室助手、59年講師、61年助教授、71年教授。89年定年退官、名誉教授。

著書

  • 『血痕鑑定』1982 (中公新書)
  • 『死体からのメッセージ 鑑定医の事件簿』日本放送出版協会 1999 (NHKブックス)
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ