木村直樹

木村直樹

(読書)
きむらなおき

歴史学者。1951年7月9日東京都板橋区志村坂上生まれ、名古屋市西区児玉に育つ。先祖は名古屋、美濃、飛騨、越中などに暮らす。独学を基礎に先人の業績に学ぶ。分野は郷土研究を中心に、「読書論」、「認識論」など。『自由民権年表』、『名古屋市中区史』などの編集、執筆に携る。

著書

  • 『御鍬祭考―民衆の伊勢信仰』樹林舎(2007

木村直樹

(音楽)
きむらなおき

日本のロックヴォーカリスト。BODYREACTIONなどに在籍。また、NAOKI名義でソロ歌手としても活動していた。

木村直樹

(読書)
きむらなおき

日本史学者、長崎大学准教授。1971年東京都生まれ。2000年東京大学人文社会系研究科博士課程中退、同年より東京大学史料編纂所助手。2007年助教、2010年「幕藩制国家と東アジア世界」で文学博士。2014年長崎大学多文化社会学部准教授。

著書

  • 『幕藩制国家と東アジア世界』吉川弘文館 2009.10
  • 『〈通訳〉たちの幕末維新』吉川弘文館 2012

監修

  • 『地図とデータでよくわかる日本史 もう一度学ぶ"基本の60テーマ"』橋本雄, 馬場基, 松沢裕作共監修 JTBパブリッシング 2013

新着ブログ: 木村直樹