未來のイヴ

(音楽)
みらいのいぶ

2003年に発表されたALI-PROJECTの歌謡曲。ヴィリエ・ド・リラダンが1886年に発表した長編小説『未来のイヴ』に着想を得て作られた。11枚目のシングル『月蝕グランギニョル』に収録された。

なお、しばしば「未来のイヴ」と表記されるが、この曲もリラダンの長編も、正しくは「未來のイヴ」である。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ