Hatena Blog Tags

村上城

(地理)
むらかみじょう

村上城(むらかみじょう)

本荘繁長が居城とするために築かれた城で、当時は本荘城と称した。上杉景勝の代になり上杉氏は会津へ移封。繁長もこれにしたがったために、その後は村上義明が城主となったのを初め、結城・榊原・本多・大河内・間部・内藤と変わり明治維新まで続いた。。城の建造物は、戊辰戦争での幕府軍との戦闘ですべて焼失した。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ