松尾象山

(マンガ)
まつおしょうざん

夢枕獏の小説/板垣恵介の漫画、「餓狼伝」の登場人物。
実戦カラテ北辰会館の創立者にして館長。年齢50を越えているが、作品内最強生物の最有力候補*1。喧嘩大好き*2

描写

頭も、首も、方も、胸も、腹も、脚も、手の指までが太い。
(略)
目から放たれている静かな眼光までが、太い。唇から漏れる声も太かった。

*1:人類かどうか疑わしいとかそういうレベルで強い

*2:が、たまに策を巡らせていたりもしているので油断大敵

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ