林房雄

(読書)
はやしふさお

(1903-1975) 小説家。大分県生まれ。本名、後藤寿夫。東大中退。マルクス主義から出発したが、日本への回帰の形で天皇制護持の超国家主義に転向。小説「都会双曲線」「青年」、評論「大東亜戦争肯定論」など。

三省堂提供「大辞林 第二版」より

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ