森下仁志

(スポーツ)
もりしたひとし

元サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションはミッドフィルダー。
1972年9月21日生。和歌山県海南市出身。
身長173cm、体重64kg。利き足は右。
2005年限りで現役引退し、指導者の道へと進んだ。
2010年、JFA公認S級コーチライセンス取得。

選手歴

1988-1990
帝京高等学校
1991-1994
順天堂大学
1995-2001.7
ガンバ大阪
2001.7-2003
コンサドーレ札幌
2004-2005
ジュビロ磐田

指導歴

2006-2007
ジュビロ磐田ユースコーチ
2008-2009
ジュビロ磐田トップ兼サテライトコーチ
2010-2011
ジュビロ磐田コーチ
2012-2013.5
ジュビロ磐田監督
2014
京都サンガF.C.コーチ
2015-
サガン鳥栖 監督

余談

名波浩は順天堂大学の同級生。コンサドーレ札幌からジュビロ磐田に移籍して10年ぶりに名波と同じチームに属することになった森下は、地元テレビ局のインタビューで名波が大学時代とどう変わったかを聞かれ、「あの名波が筋トレしてるんで驚いた」と答えた。


リスト::サッカー選手
リスト::サッカー選手::日本/ま行

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ