森恒夫

(一般)
もりつねお

共産主義者同盟赤軍派。
塩見孝也ら幹部が逮捕されたあと赤軍派のリーダーに。
京浜安保共闘の永田洋子と同盟し連合赤軍を結成。
榛名山ベース事件を起こす。
1972年2月17日に永田とともに逮捕。
1973年元日に独房で首吊り自殺した。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ